日比野克彦公開制作

「HIBINO LIVE TOUR」

 

日比野克彦が展覧会の出展に合わせて、金沢、高松、大阪、熊本にて公開制作を行います。

 

<金沢>

「起点としての80年代」展 関連プログラム

PRESENT SOCCER 公開制作

1982 SPAIN→2018 RUSSIA

 

■期間:

201877日(土) 

午前の部 11:0013:00 

午後の部 16:3018:00

■会場:

金沢21世紀美術館 

市民ギャラリーA 東側通路

■料金:無料

■お問い合わせ:

金沢21世紀美術館 交流課

TEL 076-220-2811

■主催:金沢21世紀美術館

[公益財団法人金沢芸術創造財団]

 

 

<高松>

日比野克彦 茶室《J-TRIP茶室》公開制作

■期間

2018119日(金曜日)

午後1時~午後7

2018年1110日(土曜日)

午前10時~午後6

途中休憩あり。時間変更の可能性あり 
■会場
美術館エントランスホール

 

日比野克彦《J-TRIP茶室》完成記念茶会

起点としての80年代」出展作家の日比野克彦氏が、高松市美術館エントランスホールにて公開制作をします。(119日(金曜日)午後1時~午後7時、1110日(土曜日)午前10時~午後6時、見学無料)。そして1111日(日曜日)に、「たかまつ工芸ウィーク」とのコラボレーションとして、香川の工芸を用いた茶会を開催。日比野氏が手がけた空間の中でお茶をお楽しみいただけます。

期間:
2018
1111日(日曜日)
午前10時~

午前11時~

正午~

午後1時~

午後2時~

 

会場:
美術館エントランスホール

 

■定員
各回8

 

■料金
700

 

申し込み方法:
2018
1016日(火)

午前830分~電話にて受付開始
電話:087-823-1711(高松市美術館)

 

 

<大阪>

「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代 」

=公開制作=

PRESENT from 80's

日比野克彦(本展出品作家)

期間:1123日(金・祝)

 13:0018:00

■会場:

B1 講堂

■料金

参加無料、出入り自由

 

 

<熊本>

後日詳細を掲載いたします。

 


 「起点としての80年代」展

■期間:

2018年7月7日(土) -10月21日(日)

■会場:金沢21世紀美術館 

■料金:一般=1,000円(800円)

大学生=800円(600円)

小中高生=400円(300円)

65歳以上の方=800円

 

■主催:金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]

 


 「起点としての80年代」展

■会期:

2018年11月3日(土・祝)-12月16日(日)

■休館日:

月曜日

(但し月曜日が祝日の場合は翌火曜日休館)

■開館時間:

午前9時30分~午後7時

(但し日曜日は午後5時閉館/入室は閉館30分前まで)

初日11月3日(土曜日・祝日)のみ展示室入室は午前10時15分から。

■会場:

美術館2階展示室

■主催:

高松市美術館 

■助成:

一般財団法人地域創造

■観覧料:

【一般】1,000円(800円)※65歳以上も一般料金

【大学生】500円(400円)

【高校生以下】無料

※( )内は前売り及び20名以上の団体料金

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料

※前売チケットは、美術館1階受付、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、

宮脇書店本店及び南本店にて11月2日(金)まで販売。

※共通定期観覧券についてはこちらから

 

■お問い合わせ先:

高松市美術館

電話:087-823-1711

 

「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代 」

■会期

2018113日(土・祝)-2019120日(日)

■開館時間:

10:00 -17:00

※金曜・土曜は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

■休館日:

月曜日(ただし、1224日及び114日は開館し、翌日休館)、年末年始(1228日(金)-14日(金))

■観覧料:

一般:900円(600円)

大学生:500円(250円)
※()内は20名以上の団体料金  
高校生以下・18歳未満無料(要証明)・心身に障がいのある方とその付添者1名無料(要証明)
本料金で、同時開催の「コレクション2」もご覧いただけます。
■夜間割引料金(対象時間:金曜・土曜の17:0020:00)

一般:700円 

大学生:400